ここから本文です

山本昌氏、初の冠番組で山崎武司氏とラジコンガチバトル

スポーツ報知 3/15(水) 10:03配信

 中日で活躍し、ラジコンでも全日本4位の腕前を持つ元プロ野球投手の山本昌氏(51)の初の冠番組「山本昌のラジ魂道場」が、CS放送のフジテレビONEで19、20日(ともに後5時)に放送されることが決まった。

 現役時代に膝を故障した際、リハビリで運命的にラジコンと出会ったという昌氏。その奥深い世界に傾斜し、極めたラジコンの魅力を大いに紹介する。20日の放送では、元チームメートで「山山杯」も開催するほどのライバル・山崎武司氏(48)も“参戦”。バットとボールをリモコンに置き換えて熱い火花を散らす。山崎氏は「お父さんたちが子供の頃に憧れていたラジコンで、今度は子ども達と一緒に夢中になって、家族で楽しんで欲しい」と、その魅力を語る。

 19日の放送では、女性にも人気が高まっていることから、AKB48の大家志津香(25)がラジコン女子(ラジ女)を目指して昌氏に弟子入り。基礎からみっちり教わる。大家は「初心者としてかなりハードルが高いと思っていましたが、全然そんなことはありませんでした。昌さんにも優しく指導していただきました」と大喜び。昌氏は「しーちゃん(大家)本当にセンスあるよね。腕前にも注目です」と驚きつつも、「ラジコンは、実はそんなに大変じゃないんです。初心者にもできるところを見ていただいて、ファン層を増やしたいですね」と、その魅力を語っていた。

最終更新:3/15(水) 10:03

スポーツ報知

Yahoo!ニュースからのお知らせ