ここから本文です

Apple Payに関するカード会社などのキャンペーンで新生活を始めよう!

3/14(火) 11:30配信

マネーの達人

2016年に登場した「Apple Pay」は、これまで「おサイフケータイ」として使えなかったiPhoneも決済端末として使えるということで、急速に普及しています。

その普及率をさらに高めようと、クレジットカード会社などでは様々なキャンペーンを実施しています。

JCBは「5%キャッシュバック」

■1. 利用金額の5%をもれなくキャッシュバック

□■キャンペーン期間■□

2017年2月16日~2017年5月15日

□■キャンペーン内容■□

利用金額の5%をもれなくキャッシュバック(上限5000円)

■2. さらに抽選で1万円のキャッシュバック

□■キャンペーン期間■□

2017年1月16日~2017年5月15日に登録

2017年2月16日~2017年5月15日に利用

□■キャンペーン内容■□

JCBカードをApple Payに新規登録して5回以上利用すると、

抽選で555名に1万円キャッシュバック

三井住友カードは「ポイント5倍」

■キャンペーン期間

2017年3月1日~2017年4月30日

■キャンペーン内容

Apple Payに新規登録して店舗で「iD」として利用すると、もれなくポイント3倍

ソフトバンクカードは「500円分のTポイント」

■キャンペーン期間

2017年3月1日~2017年4月30日

■キャンペーン内容

カード登録したApple Payで1回5000円以上のショッピングで、もれなく500円分のTポイントをプレゼント(最高5000円分のTポイント)

アメリカン・エキスプレスは「5000円キャッシュバック」

■キャンペーン期間

2017年3月1日~2017年4月30日

■キャンペーン内容

Apple Payの「QUICPay」で合計5万円以上の買物で、先着2万名に5000円キャッシュバック

JR東日本は「1000円分のSuicaチャージ」

■キャンペーン期間

2017年3月1日~2017年4月30日

■キャンペーン内容

対象定期券(5000円以上の通勤・通学定期券、新幹線定期券、グリーン定期券)を所定のアプリケーションを使って新規購入、または継続購入で、Suicaチャージ1000円分をプレゼント

1/2ページ

最終更新:3/14(火) 11:30
マネーの達人