ここから本文です

JX金属、圧延銅箔の能力増強

3/14(火) 12:33配信

日刊産業新聞

 JX金属は13日、フレキシブルプリント基板(FPC)などに使われる圧延銅箔の生産能力を増強すると発表した。日立事業所(茨城県)の休止している表面処理設備1基を2017年度上期に再稼働する。圧延銅箔自体を製造する倉見工場(神奈川県)は現在仕上げ圧延機の増設作業を進めており、これに伴い不足することが見込まれる下工程の表面処理も能力を引き上げることを決めた。

最終更新:3/14(火) 12:33
日刊産業新聞