ここから本文です

アーセナルとレアルで大型トレード!? ヴェンゲル念願のアタッカー獲得なるか

3/14(火) 21:01配信

theWORLD(ザ・ワールド)

念願のストライカー確保か

実現すれば、両者にとって実りあるビッグディールとなるはずだ。イングランドのアーセナルが、スペイン屈指の名門レアル・マドリードに世紀の大型トレードを持ちかけているという。

チームメイトとの不和や、遅々として進展を見せない年俸交渉など、多くのネガティブな報道に囲まれているアレクシス・サンチェスにとって、現在の状況は息苦しいものだろう。5失点を喫した先日のバイエルン・ミュンヘン戦ではベンチで談笑する姿をカメラに抜かれ、バッシングの勢いはさらに過熱の一途を辿っている。だが、英紙『Daily Express』はそんなチリ代表アタッカーをさらに笑顔にさせるであろうプランを報じた。曰く、アーセナルは交渉が難航するサンチェスをレアルに放出し、代わりにカリム・ベンゼマの譲渡を願っているという。

アーセン・ヴェンゲルによる同胞FWへの関心はこれが初めてではない。過去幾度にもわたってベンゼマ獲得報道が成されてきたものの、実現には及ばず、現在に至っている。しかし、かつてバルセロナで輝きを放ち、エル・クラシコでも華麗なループシュートを沈めた男を“ジョーカー”として使えば、これまでとは異なる展開となるかもしれない。果たしてレアル・マドリード側はこの壮大なプロジェクトを受け入れるだろうか。今夏の市場に注目が集まりそうだ。

http://www.theworldmagazine.jp

Yahoo!ニュースからのお知らせ