ここから本文です

温泉モチーフの美少女「温泉むすめ」プロジェクト始動! アニメPV公開&クラウドファンディング開始

ねとらぼ 3/15(水) 22:59配信

 日本の温泉地をキャラクター化した「温泉むすめ」プロジェクトが本格始動したことを、エンタメ系制作会社エンバウンドが3月15日に発表しました。公式サイトがフルリニューアルした他、アニメーションPVがYouTubeにて公開されました。

【画像】温泉むすめ「草津結衣菜」

 「温泉むすめ」は、全国の温泉地を盛り上げるべく、キャラクターとその声を担当する声優たちが“アイドル活動”を行う、次元を超えたクロスメディアプロジェクト。最初は音楽活動にて温泉地や地方都市で定期的なイベントを実施し、最終的にはゲーム化・テレビアニメ化を目指します。

 第1弾となるPVは、制作を「干物妹! うまるちゃん」や「NEW GAME!」などを手がけた動画工房が担当。また音楽は声優陣(グループ名「SPRiNGS」)によるテーマソング「未来イマジネーション!」が使用されています。

 さらにクラウドファンディングサイトMakuakeで、ファーストサポーターを募集するクラウドファンディングが同日より開始。期間は4月28日まで。

 リターン品として「ファーストライブの優先抽選申し込み券付きミニアルバムCD」や、原案イラストレーターによる「キャラクターブロマイド&アクリルキーホルダー」に動画工房制作の「限定タペストリー」、出演声優のサイン色紙などを用意。支援は3240円(税込)から可能で、目標金額は500万円です。

 今後はアニメイトタイムズでWebラジオがスタートし、初のファンイベント「YUKEMURI FESTA Vol.1」の開催も決定。詳細は公式サイトまたは公式Twitter、Facebook等で発表される予定です。

最終更新:3/15(水) 22:59

ねとらぼ