ここから本文です

バスケとサッカーを1日で楽しめる、川崎が川崎フロンターレとのコラボチケットを発表

3/15(水) 12:55配信

バスケットボールキング

 川崎ブレイブサンダースは3月14日、同じ川崎市をホームタウンとする川崎フロンターレとのコラボ企画チケットを販売することを発表した。

 対象日は4月8日。14時から等々力陸上競技場で開催される明治安田生命J1リーグ第6節の川崎フロンターレvsヴァンフォーレ甲府、17時ティップオフのB1リーグ戦第27節第2戦川崎vs三遠ネオフェニックスの2試合が観戦できるチケットに加え、特製のコラボチケットホルダーが特典としてプレゼントされる。

 等々力陸上競技場と、川崎vs三遠が行われる川崎市とどろきアリーナは同じ「等々力緑地」の敷地内に位置しているため、試合終了後でも“はしご”が可能。バスケとサッカーのスポーツ観戦を1日で楽しめるお得なチケットとなっている。

 なお、チケットは川崎フロンターレ公式チケット販売サイトのみ購入可能。川崎フロンターレ後援会の会員先行は3月19日、一般販売は26日より、150枚限定で販売される。

■価格
大人 一般4,300円(フロンターレ後援会会員3,900円)
小中 一般1,800円(フロンターレ後援会会員1,500円)

■対象試合
・明治安田生命J1リーグ第6節 川崎フロンターレ vs ヴァンフォーレ甲府(14:00試合開始):「ホームA自由」
・B1リーグ戦 第27節 川崎ブレイブサンダース vs 三遠ネオフェニックス(17:00試合開始):「スタンド自由」

BASKETBALL KING