ここから本文です

環境や食、PRに弾み 独陸連本県で五輪合宿

3/15(水) 13:52配信

宮崎日日新聞

 2020年の東京五輪に向けたドイツ陸上競技連盟の事前キャンプが本県で行われることが発表された14日、関係者からは「本県のスポーツ環境や食の魅力をアピールする絶好の機会」と歓迎する声が聞かれた。スポーツ大国のドイツから、本県の持つ施設やキャンプの受け入れ実績が高評価され、「国内外の競技関係者に大きなインパクトがある。本県の掲げるスポーツランドの実現に弾みがつく」と期待が寄せられた。

宮崎日日新聞

最終更新:3/15(水) 13:52
宮崎日日新聞