ここから本文です

ハイスペック時代の防犯カメラ事情 専門家「真っ暗な中でも犯罪をいかに防ぐか」

3/15(水) 13:18配信

AbemaTIMES

(C)AbemaTV

 北朝鮮の金正男氏殺害時に防犯カメラの映像が公開されて話題となった。今、防犯カメラはどこまで進化しているのか。東京ビッグサイトで行われていたセキュリティショー2017で専門家に最新事情を聞いた。

 日興電気通信の金子輝久氏は画像鮮明化装置を紹介し「社会生活の中で、夜の真っ暗な中でも犯罪をいかに防ぐか。カメラで撮った映像がしっかりと見えていないと抑止効果にならない」と説明。

 防犯カメラ付き防犯灯も、LEDタイプのものが非常に普及しているといい、街で起きている犯罪などを記録して防犯に役立てることができるという。「百聞は一見にしかずで映像情報は一番の情報量を持っている。見るだけで全てのことを把握できるのが人間の能力だと思います」と解説した。(Abema One Minute Newsより)

最終更新:3/15(水) 13:18
AbemaTIMES