ここから本文です

賢く使ってモノは増やさない! ミニマリスト流レンタルサービスの使い方

3/15(水) 12:00配信

マネーの達人

「必要だから」と買ったものの、大して使わずにしまい込んでいるもの、ありませんか?

今はあらゆるものがレンタルできる時代。

レンタルサービスをうまく活用して、物の少ないミニマリストの部屋を目指しましょう!

オススメのレンタルグッズをご紹介します。

ドレス・着物・アクセサリー

入学式や卒業式、結婚式やお葬式。

セレモニードレスは「必要だけれど普段はいらないもの」の代表格です。

「結婚式などで何度も使うだろう」とドレスを買ってはみたものの、季節が合わなかったり、しばらく着ないうちにデザインが好きでなくなったりして、結局数回しか使わなかった…なんて経験はありませんか?

都度レンタルする方法であれば、その時々に合ったものが借りられる上、保管やクリーニングの手間もありません。

しかも今はそのドレスに合った靴やバッグ、ジュエリーまでセットで借りられるところも増えているので、「新しいドレスを買ったからこれに合うバッグと靴も買わなくちゃ」という出費もおさえられます。

年齢や好みを伝えると、お店の方が一式コーディネートしてくれるというサービスもあり、プロの目線で選んでもらったという安心感も得られます。

筆者は遠方で行われた友人の結婚式に出席するため、着物をフルセットでレンタルしたことがあります。

宿泊先のホテルに直接着物を配送してくれる上、結婚式で着用したあとは、そのまま箱につめてホテルから返送するだけでしたので、移動中の荷物も最小限で済みました。

また、「社会人になったらブラックフォーマルは用意しておくべき」とも言われますが、今は即日配送・当日受け取り可能なレンタルサービスもあります。

ブラックフォーマルを買っておくのではなく、いざという時に利用するレンタル会社を決めておくというのも良いですね。

ダイエット器具・美顔器

TV通販でよく見かけるダイエット器具。買ってはみたものの、効果が感じられず数日で挫折…。筆者も何度かやってしまったことがあります。

買ったお金ももったいないですし、大型器具の場合は捨てるにもお金がかかります。

「いつかまた使うかもしれないから」と取っておくのは、その分だけ不要なスペースにお金を払っているということになります。

今では「いいな、使ってみたい」と思った器具は、まずレンタルで借りてみるようにしています。

続けられなければ返却すればいいだけですから、とても気楽で出費も少なくてすみます。

同じような理由で、美顔器もまずはレンタルしています。

ある程度の期間使ってみないと、自分の肌に良い影響が出るかどうかわからないからです。

最近は「1か月後に久しぶりの同窓会がある!」といった「気合を入れたい時」にレンタルすることもあります。

エステに通うよりは手軽で値段もずいぶん安いですし、毎回最新の美顔器を試してみる楽しさもあるので、オススメですよ。

1/2ページ

最終更新:3/15(水) 12:00
マネーの達人