ここから本文です

サンテレビ社長、最初は「エッ」 …AKB中村麻里子の入社試験応募に

デイリースポーツ 3/16(木) 6:01配信

 AKB48の中村麻里子(23)が、今月いっぱいでグループを卒業し、4月から兵庫県の独立放送局であるサンテレビジョン(神戸市)に契約アナウンサーとして入社することが15日、分かった。迎え入れる同局の沼田伸彦社長は契約アナウンサーの応募者のなかに、中村の名前がエントリーされていると人事担当者から聞き「最初はエッっていう感じでした」と驚いたという。

【動画】中村麻理子、アナウンサー志望動機は?面接官になった気分になれるかも

 その後、面接などで「アナウンサーの経験はないが、しゃべりの方はしっかりしているという報告を受けている」と言う。沼田社長はまだ本人と会ったことがないが、「楽しみに待っています」と対面する日を心待ちにしている。

 サンテレビ(本社・神戸市)は阪神戦をゲームセットまで中継する放送局として阪神ファンに愛され続けている。試合中継だけでなくシーズンオフの応援番組「熱血!タイガース党」も人気。また、昨年からはメーン司会にタレント・三船美佳を据えた情報番組「午後キュン」も放送している。

最終更新:3/16(木) 12:32

デイリースポーツ