ここから本文です

今野、約1年10か月ぶり代表復帰「少しでもチームの力に」

スポーツ報知 3/16(木) 17:22配信

 日本サッカー協会は16日、2018年ロシアW杯アジア最終予選、UAE戦(23日・アルアイン)、タイ戦(28日・埼玉)の日本代表メンバー25人を発表し、G大阪からはMF今野泰幸(34)とMF倉田秋(28)の2人が選ばれた。

 2015年5月の日本代表候補合宿以来の復帰となった今野は「練習からしっかりトレーニングをして、少しでもチームの力になれるように頑張ります」。同年8月の東アジア杯以来の招集となった倉田は「大事な試合に選ばれて光栄です。ガンバを代表していくので、結果を出して代表に定着できるように全力で頑張ります。W杯出場のためにも負けられない試合なので、そこで自分の力を出せるように、練習からアピールしたいと思います」と、クラブを通じてそれぞれコメントした。

最終更新:3/16(木) 20:12

スポーツ報知