ここから本文です

レクサス新型LC用TRDパーツ発売…2トーンスタイルのブラックエディションも新たに登場

3/16(木) 16:36配信

オートックワン

レクサス新型LC発売に伴い、TRDからエクステリアパーツが発売となった。

開発コンセプトは『Aerodynamic Control』『Total Balance』。新型LCでは“レースの興奮を予感させ、ドライバーとしての本能を滾らせる(たぎらせる)”をキーワードとした。

【写真】2トーンスタイル「ブラックエディション」

シンプルでありつつ空力性能のトータルバランスを高めたエアロパーツと、機能性とデザイン性を融合させた21インチ鍛造アルミホイールを設定。メーカーワークスが想いを込めて開発したスポーツカスタマイズパーツを提供する。


また“BLACK EDITION(ブラックエディション)”と称した新しいツートーンスタイルも登場。純正の多彩なボディカラーを更に魅惑的に見せる黒塗装のエアロパーツを設定した。

製品の保証を受けられる期間は、パーツを車両に装着した日より3年間となる。(その期間内でも走行距離が60,00km以内となる)

最終更新:3/16(木) 16:36
オートックワン