ここから本文です

Windows/Mac用音楽再生ソフト「Roon」、ルーミン製品がアップデートで対応

3/16(木) 21:49配信

Stereo Sound ONLINE

MQAとSpotifyもサポート予定

 ブライトーン(Bright-Tone)は、同社が取り扱うルーミン(LUMIN)製品が、ファームウェアのアップデートで「Roon Ready」に対応したと発表した。最新バージョンは8.01。また、実施時期は未定だが、MQAとSpotifyのサポートも予定されている。

 「Roon」は、Windows / Mac用の音楽再生ソフト。ローカルネットワーク上のNASやパソコン等に保存された音楽ファイルと、TIDALのようなストリーミング配信されている楽曲を、ひとつのアプリ上で管理・再生できる。なお、このアップデートには、Roon独自のネットワークプロトコル「Roon RAAT」のサポートも含まれる。

 「Roon Core」は、DSDを出力機器に合わせたファイル形式で出力する機能を有しており、ルーミン製品でDSD 11.2MHzが再生できる。

 ブライトーンでは、「LUMIN is now ROON Readyキャンペーン」も実施する。

Stereo Sound ONLINE

最終更新:3/16(木) 21:49
Stereo Sound ONLINE