ここから本文です

“1億ユーロの男”への風当たりにモウうんざり 「過去の偉人よりも高額な報酬を得ているが......」

3/16(木) 12:30配信

theWORLD(ザ・ワールド)

「彼はもっと評価されるべき」

昨夏にユヴェントスからマンチェスター・ユナイテッドに移籍したポール・ポグバ。2月に英『METRO』で決定力不足を指摘されるなど、約1億ユーロの移籍金や高額な年俸に見合った活躍ができていないという論調で複数のメディアから非難されている。

マンチェスター・ユナイテッドを率いるジョゼ・モウリーニョ監督はクラブ公式ホームページのコメントで、相次ぐ同選手への批判について言及した。

「私が思うに、世界は物事の本質を見誤っている。ある一定以上の実力を持つ人間に対し、嫉妬心が芽生えているんじゃないかな。過去の偉人よりも高額な報酬を得ているのは、彼の責任ではない。解説者の中には必死で生活している人もいるだろうが、それも彼の責任ではない。彼はもっと評価され、尊敬されるべきだね。彼は10代でマンチェスターにやって来て、自分のキャリアを築くために戦った。外国に移籍することも恐れなかったしね。彼は努力でもって世界のトップレベルに到達している。決して誰かに何かを与えられたわけではない。私やクラブは彼のプレイに満足しているし、彼が周囲の雑音を気にしない性格であることが不幸中の幸いだよ」

決定力不足のみならず、奇抜な髪形やゴールパフォーマンスでも目くじらを立てられた経緯を持つポグバ。喝采と酷評の落差に耐えなければならないのがフットボーラーの宿命だが、その差は日増しに大きくなっているのかもしれない。果たして、同選手はこの逆境を乗り越えることができるだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp/

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合