ここから本文です

コマツ4年連続ベア 月額700円、非正規も賃上げ

3/16(木) 2:51配信

北國新聞社

 コマツは15日、今春闘でベースアップ(ベア)に相当する賃金改善分を組合員平均で月額700円とすることで労働組合側と妥結した。ベアの実施は4年連続となるが、前年の1千円を下回った。

 定期昇給に当たる賃金制度維持分は組合員平均で前年と同じ月6千円とした。定年退職となった再雇用者を含めて非正規の従業員の賃金水準も引き上げる。

 2016年以前に定年退職となった再雇用者はフルタイムで月700円、パートタイムで1時間10円、賃金をアップする。期間社員はフルタイムで1日100円、パートタイムで1時間10円引き上げる。

 再雇用者の賃金水準については昨年の春闘で段階的に引き上げ、21年度までに定年退職時の賃金水準と同額にすることで妥結している。現在は定年時の75%となっているが、新年度は80%に上げる。

北國新聞社

最終更新:3/16(木) 2:51
北國新聞社