ここから本文です

<都議選>自民都連に協力…二階氏「党組織挙げる」

毎日新聞 3/17(金) 19:02配信

 自民党は17日、党執行部と東京都連の合同会合を党本部で開き、都議選(7月2日投開票)への対応を協議した。都連が全面支援を求め、二階俊博幹事長は「党組織を挙げて協力する」と応じた。公認59人全員が当選した前回並みの議席を目指す方針も確認した。

 都連会長を兼ねる下村博文幹事長代行は会合で、公明党と小池百合子知事が率いる地域政党「都民ファーストの会」の選挙協力に関し、「『小池劇場』に翻弄(ほんろう)されている」と危機感を示した。党本部側は安倍晋三首相(総裁)を先頭に支援すると約束。公認候補が未定の4選挙区について3月末にも公募を始めることを確認した。

 二階氏は記者会見で「公明党には応援してほしいとは思うが、我々に覚悟がなきゃだめだ。なりふり構わずやる」と語った。【加藤明子】

最終更新:3/17(金) 19:02

毎日新聞

Yahoo!ニュースからのお知らせ