ここから本文です

WELQ問題 専門家“DeNA経営者の指示が問題”

3/17(金) 11:02配信

AbemaTIMES

(C)AbemaTV

 医療サイト・WELQなどのキュレーション問題で、DeNAは第三者委員会の調査報告書を公表。記事では約2万件、画像では約70万件以上、著作権侵害の恐れがあり、さらには10本の記事が法律に触れているという。

 それについてITジャーナリストの三上洋氏は「大きな問題は経営者が関与していたこと。経営目標のためには、たくさんの量を作らなければならない。検索サイト上で位置を上げないといけないと具体的に指示していた。もともと今回の問題はキュレーション事業をやっている企業3社を買収したことから始まった」と指摘。

 また、この企業3社は著作権、コピペの問題でややリスクがあった。ただ買収後も改善せず、DeNAによって、さらに規模が大きくシステマティックにコピペ記事を量産したという。「実際の記事の作成はクラウドソーシングの運営会社に丸投げの形で作ってくれとやっていた。工場で生産するようなコピペ記事量産の実態が報告書に出ています」と解説した。(Abema One Minute Newsより)

最終更新:3/17(金) 11:48
AbemaTIMES