ここから本文です

東京五輪 野球・ソフト、一部、福島での開催決定

ホウドウキョク 3/17(金) 17:49配信

ホウドウキョク

2020年の東京オリンピック追加種目の野球・ソフトボールの一部の試合が、福島県の「県営あづま球場」で開催されることが決定した。
韓国の平昌(ピョンチャン)で行われているIOC(国際オリンピック委員会)の理事会で、組織委員会は、野球・ソフトボールの会場について、東日本大震災の被災地である福島市の「県営あづま球場」を提案した。
IOC理事会は、この提案を全会一致で承認し、すでに決定している「横浜スタジアム」に加え、福島市での開催が決定した。
東京五輪組織委の森 喜朗会長は「予選の1試合を、おそらく開幕試合になると思うが、福島の球場に持っていくということに、皆さん賛成してくれた」と述べた。
一方、国際競技団体との交渉が難航している大会方式については、引き続き協議される。

最終更新:3/17(金) 18:00

ホウドウキョク

Yahoo!ニュースからのお知らせ