ここから本文です

『クズの本懐』桜田通&安済知佳、アニメとドラマの垣根を超えたコラボ出演決定

3/17(金) 17:30配信

クランクイン!

 アニメと実写ドラマともに盛り上がりをみせる、高校生カップルの歪んだ恋愛模様を描いた『クズの本懐』(フジテレビ)。最終話に向けてその展開が注目される中、ドラマ版キャストの桜田通とアニメ版キャストの安済知佳が、互いに“コラボレーション”出演を果たすことが分かった。

【関連】実写ドラマ版『クズの本懐』発表会フォトギャラリー


 本作は、月刊『ビッグガンガン』(スクウェア・エニックス)で連載中の横槍メンゴによる同名コミックが原作。誰にも言えない秘密の契約を結んだ高校2年生の安楽岡花火と粟屋麦が、不条理な感情をなぐさめ合い、堕ちていくさまが描かれている。

 実写ドラマ版で麦を演じる桜田は、3月22日に放送されるアニメ版の第11話で倉田織役として出演。「アニメでの『クズの本懐』の世界に参加させて頂けるということで、とても緊張しながら収録しました」と振り返る桜田は、「今回アニメ版で相手として会話をした登場人物は麦でもなく花火でもなく、あの人でした」とその内容を伝えている。

 また、アニメ版で安楽岡花火を演じる安済は、4月5日に放送される実写ドラマの最終話へゲスト出演。「アニメだけでなくドラマの『クズの本懐』の世界も知ることができ、とても光栄です」と話す安済は、「花火と共演するというのは不思議な感覚でしたが、とてもおもしろかたです」と収録時を振り返っている。

 アニメ『クズの本懐』はフジテレビ「ノイタミナ」枠で毎週木曜24時55分から、実写ドラマ版は、同局にて毎週水曜25時55分から放送中。

最終更新:3/17(金) 17:30
クランクイン!