ここから本文です

ユニバーサルミュージック×セガサミーグループ、新レーベル・OTODAMA RECORDSを発足

3/17(金) 23:00配信

RO69(アールオーロック)

ライブイベント「OTODAMA SEA STUDIO」などを運営する株式会社音遊(セガサミーグループ)が、ユニバーサルミュージック合同会社と新レーベル「OTODAMA RECORDS」を発足する。

「OTODAMA RECORDS」には「SPICY LABEL」「JUICY LABEL」「HONEY LABEL」3つのレーベルがあり、「SPICY LABEL」の一部アーティストはユニバーサルミュージックの邦楽レーベル・Virgin Musicからリリースされ、同レーベルチームとともに制作、宣伝、販売を一貫して行う。「JUICY LABEL」と「HONEY LABEL」は包括的に販売、流通をユニバーサルミュージックへ委託するという。さらに、各レーベルにおいて、2017年5月3日(水)の椎名ぴかりんを皮切りに、2017年5月31日(水)のDorothy Little Happyなど、随時リリースが予定されているとのこと。

以下、レーベルの立ち上げについて、音遊代表取締役社長クレイ勇輝よりコメントが寄せられている。

----------------------------------------------
【クレイ勇輝】
この12年、OTODAMAのステージで3,000組以上のアーティストを見てきました。
キマグレンの活動を通して、自分でも様々なステージに立って数え切れないほどの音楽に触れてきました。
その中で自分の力でスターを育てたい!
そんな気持ちが芽生え、今回のプロジェクトの立ち上げに至りました。
心が震えるような音楽をぜひみなさんに届けたいと思っています!
----------------------------------------------

「OTODAMA SEA STUDIO」公式サイト
http://otodama-beach.com/2017/

RO69(アールオーロック)