ここから本文です

CL準々決勝、日本人対決や同国対決は回避もビッグカード組まれる

3/17(金) 20:17配信

ゲキサカ

 UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)準々決勝の組み合わせ抽選会が17日に行われた。準々決勝第1戦は4月11日と12日、第2戦は同18日と19日に行われる。

 なお準決勝以降の組み合わせは4月21日に抽選会を行い決める。決勝は6月3日、ウェールズの首都カーディフにある国立競技場で行う。

 抽選の結果、日本代表FW岡崎慎司の所属するレスター・シティ(イングランド)は、アトレティコ・マドリー(スペイン)との対戦が決定。同MF香川真司の所属するドルトムント(ドイツ)はモナコと対戦する。

 前年覇者のレアル・マドリー(スペイン)はバイエルン(ドイツ)、バルセロナ(スペイン)の相手はユベントス(イタリア)に決まった。
 
▽準々決勝(左が第1戦ホーム)
アトレティコ・マドリー(スペイン)―レスター・シティ(イングランド)
ドルトムント(ドイツ)―モナコ(フランス)
バイエルン(ドイツ)―レアル・マドリー(スペイン)
ユベントス(イタリア)―バルセロナ(スペイン)

最終更新:3/17(金) 20:21
ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報