ここから本文です

CL準々決勝組み合わせ決定、過去対戦成績は?

ゲキサカ 3/17(金) 20:48配信

 UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)準々決勝の組み合わせ抽選会が17日に行われた。準々決勝第1戦は4月11日と12日、第2戦は同18日と19日に行われる。

 注目の日本人対決や同国対決は回避されたが、ビッグカードが生まれている。連覇を目指すレアル・マドリー(スペイン)はバイエルン(ドイツ)、決勝トーナメント1回戦で奇跡の大逆転勝ちを飾り勝ち上がったバルセロナ(スペイン)は、ユベントス(イタリア)との対戦が決まった。

 uefa.comが各対戦の対戦成績を発表している。アトレティコ・マドリー(スペイン)は、対レスター・シティ(イングランド)で3勝1分と負けがなく、やや有利なデータが出ている。

 またドルトムント(ドイツ)とモナコ(フランス)は過去に対戦がない。ただしドルトムントは過去7回の準々決勝で5回突破。モナコは過去4回の準々決勝で2回勝っているという。

 注目のバイエルン対R・マドリーはバイエルンの11勝2分10敗と拮抗。ただし準々決勝での同対戦は過去に2度(87-88、01-02)あり、いずれもR・マドリーが勝利している。

 ユベントス対バルセロナもユベントスの2勝2分3敗と拮抗している。準々決勝での対戦は過去に2度(85-86、02-03)。成績は1勝1敗となっている。

▽準々決勝(左が第1戦ホーム)
アトレティコ・マドリー(スペイン)―レスター・シティ(イングランド)
・Aマドリーの3勝1分0敗、7得点 2失点

ドルトムント(ドイツ)―モナコ(フランス)
・過去に対戦なし

バイエルン(ドイツ)―レアル・マドリー(スペイン)
・バイエルンの11勝2分10敗、33得点 31失点

ユベントス(イタリア)―バルセロナ(スペイン)
・ユベントスの2勝2分け3敗、7得点 10失点

■過去準々決勝成績
アトレティコ・マドリー
5勝3敗

レスター・シティ


ドルトムント
5勝2敗

モナコ
2勝2敗

バイエルン
18勝9敗(6連続勝利中)

R・マドリー
27勝6敗(6連続突破中)

ユベントス
11勝5敗

バルセロナ
14勝4敗

最終更新:3/17(金) 20:48

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報