ここから本文です

神木隆之介の寂しすぎる誕生日 コンビニでチョコ買い1人祝福

デイリースポーツ 3/18(土) 13:28配信

 俳優の神木隆之介(23)が18日、都内で主演映画「3月のライオン」前編の初日舞台あいさつを行い、寂しすぎる誕生日を明かした。

【写真】長瀬智也 神木隆之介のドM指摘!

 壇上では出演者らが「愛しい」と感じる人についてトーク。神木が演じた桐山零の養父・幸田柾近を演じた俳優の豊川悦司(55)は「神木くんが『誕生日にコンビニで1人でチョコレートを買って食べた』って話してて、こいつはすごい役者になる、と思いましたね」と暴露した。

 神木は「まぁ、誕生日だったんで何か買って祝おうかと…」と苦笑い。「いつも、冷蔵庫を開けると(物が)なくて、『あ、買いに行かなきゃ』みたいな感じなんです。本当に零くんには共感するところがありました」と孤独な生活をしている主人公と自身を重ね合わせていた。

 映画は羽海野チカ氏の同名コミックの実写化。現役高校生のプロ棋士・桐山が、偶然知り合った3姉妹や棋士たちと交流する中で成長してゆく物語。4月22日に後編が公開される。神木にとっても思い入れの強い作品となったようで「楽しみもあったけど、不安もありました。この日を迎えられて本当に幸せ」と公開を喜んだ。

最終更新:3/18(土) 18:16

デイリースポーツ

Yahoo!ニュースからのお知らせ