ここから本文です

「君の名は。」神木&上白石が主演W受賞 声優アワード

デイリースポーツ 3/18(土) 19:37配信

「第11回声優アワード授賞式」が18日、都内で行われた。主演男優賞を映画「君の名は。」で主人公の立花瀧を演じた神木隆之介が受賞した。主演女優賞に、もう一人の主人公・宮水三葉を務めた上白石萌音が輝き、男女の主演賞を独占。さらに、作品としては声優の魅力を発揮した作品に贈られる「シナジー賞」も獲得した。

 授賞式に来場できなかった神木隆之介はビデオレターでコメントした。「新海監督を始め、素敵なスタッフの皆さま、素敵なキャストの皆さまに支えていただいていただけた賞だと思っています。感謝の気持ちしかありません。ありがとうございます」と感謝。「これからも1人の役者としてお仕事を頑張っていきますので、これからもよろしくお願いします」と頭を下げた。

 上白石は緊張した面持ちで姿を見せた。「少し泣いてしまいそうな気持ちです」と語りながら、「声や息づかいで、こんなにも繊細に、こんなにも深く感情を届けられるということを教えていただきました。表現するということに対して考え方が広まったような、考える切り口が増えたような、すごく濃厚なアフレコ期間でした」と振り返った。そして、神木のダブル受賞について「神木さんと一緒に2人で賞をいただけたことが何よりもうれしいです。瀧と三葉は2人で1つのような関係なので、彼らにも恩返しできたかなと思っております」と感慨深げに語った。

 なお、特別賞には映画「この世界の片隅に」で主人公のすずを演じたのんが受賞した。ぎこちない笑顔を見せて登壇したのんは「『この世界の片隅に』という作品は私の中でとても特別な作品になっていて、すごく興奮しています。特別賞という形に残るもので評価していただけたことがうれしいです。ありがとうございます」とあいさつした。

 各受賞者は以下の通り(順不同)。

 ▽新人男優賞 伊藤節生、内田雄馬、小林裕介

 ▽新人女優賞 小澤亜李、千本木彩花、田中美海

 ▽歌唱賞 Aqours(アクア)

 ▽パーソナリティ賞 花江夏樹

 ▽シナジー賞 「君の名は。」

 ▽富山敬賞 中尾隆聖

 ▽高橋和枝賞 島本須美

 ▽功労賞 小林清志、清水マリ、堀絢子

 ▽キッズファミリー賞 「ペット」キャスト一同

 ▽特別賞 のん

 ▽助演男優賞 大塚芳忠

 ▽助演女優賞 潘めぐみ

 ▽主演男優賞 神木隆之介

 ▽主演女優賞 上白石萌音

最終更新:3/18(土) 21:06

デイリースポーツ