ここから本文です

道重さゆみ、さんまラジオで復帰「かわいさ保ってます」…キムタクも登場

デイリースポーツ 3/18(土) 22:05配信

 元モーニング娘。の道重さゆみ(27)が18日放送の、MBSラジオ「MBSヤングタウン 土曜日」(土曜、後10時)に出演し、約2年4カ月ぶりに活動を再開した。2014年11月にモー娘。を卒業して以来、メディアに出演するのは今回が初めて。収録は、17日に都内で行われた。

【写真】道重さゆみ、復帰を前に近影アップにファン沸騰「天使」「神々しい」

 冒頭でパーソナリティーの明石家さんま(61)が「スタッフも慌ただしくて、落ち着かないようです。本当に仕方がない。道重のカムバック。さっきからオレに失礼なことばかり言ってます」と紹介した。

 これに道重は「失礼ですか私。2年半、ぼーっと過ごしてきたんで緊張してます」と明るく返した。風貌が変わらないと指摘されると「私もそう思います。かわいさのピークが25歳だと思ってたんですけど、意外とかわいさを保ってます」と相変わらずのトークを展開した。

 さんまは、さらにスタジオが慌ただしい理由として、フジテレビ系「さんタク」の企画で、この日は元SMAPの木村拓哉が「付き人」としてスタジオにいることも明かし、収録の時間中に、道重らに贈る花を買いにいくよう命じると、木村は「大丈夫です。探します」と応じた。

 道重は「すごい。後ろから(木村に)見られてる」と興奮。さんまが木村の今年のテーマが「新人」であると説明すると、道重は「私もそうなんですよ。キムタクと一緒かも」と喜び、さんまから「キムタク言うな」と叱られていた。

 道重は19日からは、「SAYUMINGLANDOLL~再生~」と題した、東京・COTTON CLUBでの公演をスタートさせる。

 道重は14年11月26日にグループを卒業して以降、活動を休止していた。昨年10月には、卒業翌日以来となるブログを更新。卒業から2年となる昨年11月26日に、今春の活動再開を発表した。

最終更新:3/18(土) 22:36

デイリースポーツ