ここから本文です

宮崎、都城信金が合併 来年1月、「対等」合意

3/18(土) 11:58配信

宮崎日日新聞

 宮崎信用金庫(宮崎市、増森幸一理事長)と都城信用金庫(都城市、櫻田博文理事長)==は17日、2018年1月の合併に向けて基本合意したと発表した。合併方式は対等。宮崎信金が存続金庫となり、合併後は同信金が「宮崎都城信用金庫」(仮称)に名称を変更する。両金庫とも人口減少や高齢化による市場縮小への懸念を強めており、合併によるコスト削減効果などで経営基盤の強化を図る。

宮崎日日新聞

最終更新:3/18(土) 11:58
宮崎日日新聞