ここから本文です

川崎、新加入DF舞行龍ジェームズの半月板損傷を発表 手術実施で長期離脱へ

3/18(土) 13:00配信

theWORLD(ザ・ワールド)

復帰までに約5ヶ月を要する見込み

川崎フロンターレは17日、DF舞行龍ジェームズが右ひざ外側半月板損傷と診断されたことを発表した。なお、復帰までに約5ヶ月を要する見込みのとのことだ(手術日より)。

今冬にアルビレックス新潟から川崎へ移籍した舞行龍ジェームズ。今季はこれまでアジアチャンピオンズリーグの2試合にフル出場していた。クラブの公式サイトによると、同選手はかねてから右ひざを痛めていたようだ。そして、16日に川崎市内の病院で検査を実施。半月板損傷と診断されたことで、手術を行ったことを明かしている。

舞行龍ジェームズは手術を実施したことで、長期離脱を余儀なくされた。復帰は早くとも今季終盤となりそうだ。

http://www.theworldmagazine.jp/

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合