ここから本文です

元レアルの2人が輝きを放つ! UEL出場圏内を狙うエイバルとエスパニョールの決戦はドロー

3/18(土) 23:10配信

theWORLD(ザ・ワールド)

こう着状態が長かった一戦

リーガ・エスパニョーラ第28節が18日に行われ、乾貴士の所属するエイバルはエスパニョールと対戦した。試合はエイバルの本拠地イプルーアで開催され、乾はオサスナ戦に続き先発出場を果たした。

8位エイバルと勝ち点1差で9位につけるエスパニョールによる一戦。試合は20分に動く。CKの流れから右サイドのペドロ・レオンが、正確無比な高速クロスをニアサイドに送り込む。これをキケ・ガルシアが頭で押し込んで先制点を奪取。11月のラス・パルマス戦以来となる先発出場を果たしたキケ・ガルシアが、オサスナ戦に続き2試合連続ゴールをマークした。

エイバルが1点をリードして試合を折り返すも、敵地に乗り込んだエスパニョールが後半の立ち上がりに意地を見せる。50分、スローインの流れからMFジェラール・モレーノがファーサイドにクロスを送りこむと、ライン上を走っていたMFホセ・マヌエル・フラドがダイレクトで合わせて巧みなボレーシュートを放ち、同点に追いく。

エイバルは枠内シュート数6本、エスパニョールは枠内シュート数1本と、90分を通して決定機が乏しい試合となったが、UEFAヨーロッパリーグ出場圏内の順位を目指す2チームによる一戦は1-1で引き分け。高速クロスからアシストしたペドロ・レオン、同点ボレーを決めたフラド、元レアル・マドリードの2人の活躍が光った。

乾は81分、べべに代わってピッチを退いた。裏への飛び出しやドリブルなどで見せ場をつくり好調さをうかがわせるも、昨季初ゴールを挙げたエスパニョールから今季初得点をあげることはできなかった。

[メンバー]
エイバル:ジョエル、カパ、ラミス、ルジューヌ、アルビージャ、ペドロ・レオン、エスカランテ、ダニ・ガルシア、乾(→べべ 81)、セルジ・エンリチュ、キケ・ガルシア(ルベン・ペーニャ 75)

エスパニョール:ディエゴ・ロペス、ハビ・ロペス、ドゥアルテ、ディエゴ・レジェス、アーロン、エルナン・ペレス(→マルク・ロカ 66)、ダビド・ロペス、ディオプ(→ビクトル・サンチェス 53)、フラド、ジェラール・モレーノ、カイセド(→アルバロ・バスケス 82)

[スコア]
エイバル 1-1 エスパニョール

[得点者]
エイバル:キケ・ガルシア(20)
エスパニョール:フラド(50)

http://www.theworldmagazine.jp

スポーツナビ サッカー情報

今日のJリーグ 試合情報

J1