ここから本文です

道重さゆみ、さんまの番組で2年4カ月ぶり活動再開 緊張も“道重節”は健在

デイリースポーツ 3/19(日) 5:59配信

 元モーニング娘。の道重さゆみ(27)が18日、MBSラジオ「MBSヤングタウン 土曜日」(後10・00)に出演し、約2年4カ月ぶりに活動を再開させた。道重は「かわいい顔が傷ついちゃう!」など、モー娘。時代を彷彿させるトークを繰り広げた。2014年11月にグループを卒業して以来、メディアに出演するのは初めて。収録は17日に都内で行われた。

【写真】「可愛くなくなったって言われたら…」休養中の劣化を心配する道重

 “道重節”は健在だった。パーソナリティーの明石家さんま(61)から「変わってないぞ」と指摘されると、「かわいさのピークが25歳だから卒業って言ってたんですけど、案外保ってるし、大人っぽさもプラスして良い感じになったんじゃないかな」と返した。休止中に彼氏はできなかったとし「免疫なさすぎて、恋愛の仕方わかんないし」と苦笑い。

 休止期間については「自分と向き合う時間が欲しかった」と告白した。期間中は「ぼーっとして過ごしていた」と明かし、久々のラジオ出演に「緊張してます。うまくしゃべれるかな」と心境を明かす一幕もあった。

 活動再開の理由については「真面目な話なんですけど、また歌いたいって思ったんですよ」と説明。新曲も準備しており、昨年8月からレッスンも行っていたという。19日からは「SAYUMINGLANDOLL~再生~」と題した公演をスタートさせる。

 この日は元SMAPの木村拓哉(44)もフジテレビ系「さんタク」の企画で、さんまの「1日付き人」として登場。番組中、買いだしを命じられると、道重にはカラオケセットを購入。木村が「お帰り」と言葉を添えて渡すと、道重は「やっぱイケメン。渡し方もスマート」と感激した。

 また、13日に西武・野上亮磨投手(29)と結婚した元モー娘の石川梨華(32)も出演。さんま、道重らから祝福された。

最終更新:3/19(日) 7:52

デイリースポーツ

Yahoo!ニュースからのお知らせ