ここから本文です

チャック・ベリーさん死去=ロックの創始者、90歳―米

時事通信 3/19(日) 7:54配信

 【ニューヨーク時事】ロックンロールの創始者の一人として知られる米ミュージシャンでギタリストのチャック・ベリーさんが18日、中西部ミズーリ州セントチャールズ郡の自宅で死去した。

 90歳だった。米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)などが伝えた。

 救急の通報を受け、ベリーさんの自宅に駆け付けた救急隊員が反応のないベリーさんを発見。救命措置を施したが、その後、死亡が確認された。

 1950年代に反抗心や若者について歌い、ビートルズやローリング・ストーンズをはじめとする後生のアーティストに絶大な影響を与えた。特徴的なギターリフでも知られ「ロール・オーバー・ベートーベン」(56年)、「ジョニー・B.グッド」(58年)をはじめとする代表曲は、世界中のアーティストにカバーされている。

 ミズーリ州セントルイス出身。53年にクラブで活動するバンドにギタリストとして参加した。55年に「メイベリーン」でデビューし成功を収め、その後も「スイート・リトル・シックスティーン」(58年)など数多くのヒット曲を飛ばした。

 60年には未成年者を不適切な目的で連れ回した罪で有罪になり、服役した。63年の釈放後も「ノー・パティキュラー・プレイス・トゥ・ゴー」(64年)などの曲を生み出した。

 86年にロックの殿堂入り。その際、殿堂は「ロックンロールの創始者を誰か一人に絞ることはできないが、最も近い存在はチャック・ベリーだ」と功績をたたえた。

 米映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」第1作(85年)の中で、85年から55年にタイムスリップした主人公がエレキギターを持ちステージ上で奏でる曲が「ジョニー・B.グッド」。全く新しい演奏法をベリーさんに伝えたというパロディーになっており、ロック草創期におけるベリーさんの存在の大きさを80年代の若い世代にも再認識させた。 

最終更新:3/19(日) 12:27

時事通信

Yahoo!ニュースからのお知らせ