ここから本文です

国境の壁、高さは9メートル=業者向け基準公開―米政府

時事通信 3/19(日) 11:27配信

 【ワシントン時事】米国土安全保障省が、不法移民流入阻止のためメキシコ国境に建設を計画する壁について、入札希望業者へのガイドラインとなる提案依頼書を公開している。

 壁の高さは原則約9.1メートルと指示され、容易に穴を開けられない構造とするよう基準を示した。

 政府のウェブサイトに17日付で公表された基準では、壁は「どちら側からも(はしごなど)補助がなければ人間がよじ登れない」ことが必要。トンネルを掘れないよう地下にも対策を施さなければいけない。

 材質は鉄筋コンクリート。ハンマーや電動工具を使っても、人が通れそうな穴を開けるのに1時間はかかる頑丈さが求められる。壁の米国側に関しては、色などが「周辺環境と調和し、美学的に心地良い」ようにすることも必要で、ここでも「米国第一」が貫かれている。 

最終更新:3/19(日) 14:07

時事通信

Yahoo!ニュースからのお知らせ