ここから本文です

安倍首相、欧州4カ国へ出発=米との橋渡し狙う

時事通信 3/19(日) 14:46配信

 安倍晋三首相は19日午後、欧州4カ国歴訪のため、羽田発の政府専用機で最初の訪問国ドイツに向け、出発した。

〔写真特集〕宰相の系譜~明治・大正から現在~

 自国第一主義を掲げる米国の外交、経済政策に欧州連合(EU)内で懸念が広がる中、トランプ米大統領との信頼関係を背景に、欧州と米国の橋渡し役を担いたい考え。

 出発に先立ち、首相は羽田空港で記者団に「G7(先進7カ国)のリーダーたちと胸襟を開いた意見交換を行いたい。北朝鮮や自由貿易の問題といった国際社会が直面している課題についてEUと緊密な連携を取っていきたい」と語った。 

最終更新:3/19(日) 15:58

時事通信

Yahoo!ニュースからのお知らせ