ここから本文です

香川が島根の連勝をストップ、青森は山形に競り勝つ/B2リーグ第23節

バスケットボールキング 3/19(日) 21:04配信

 B2リーグ第23節第1戦、第2戦が3月19日に各地で行われた。

 西地区5位の香川ファイブアローズが同地区首位の島根スサノオマジックを下した。前半に43-28と15点のリードを奪うと、第3クォーターは点差を保って67-52で第4クォーターに突入した。最後の10分間は島根の猛攻を受け、試合終了残り25秒に77-76と1点差まで詰め寄られる。それでも、徳永林太郎と溝口秀人が獲得したフリースローを確実に沈め、最終スコア81-78で勝利を収めた。敗れた島根は12月23日から続いていた連勝が21でストップした。

 茨城ロボッツは敵地で岩手ビッグブルズに快勝。第1クォーターでアンドリュー・ランダル、眞庭城聖、前田陽介、河野誠司の3ポイントを含む一挙28点を挙げると、その後の3クォーターはいずれも20点以上を積みあげ、98-55の43点差で岩手を下した。

 中地区2位の西宮ストークスが同地区首位のFイーグルス名古屋を下し、1ゲーム差に縮めた。第1クォーターでFE名古屋の得点をわずか9点に抑えると、攻めては谷直樹の8得点、松崎賢人の6得点などで19点を重ねる。続く第2クォーターは一気に26点を挙げて相手を突き放すと、後半は追いすがるFE名古屋から逃げきり、88-67で勝利を収めた。

 敵地に乗りこんだ青森ワッツは山形ワイヴァンズとの接戦を制した。59-52で迎えた第4クォーターは序盤から攻めこまれ、試合終了残り2分19秒にはゲイリー・ハミルトンに逆転弾を与える。それでも直後に館山健太のバスケットカウントで3点を重ねると、會田圭佑、カイル・バローン、館山が立て続けに得点を挙げ、青森が78-73で白星を挙げた。

【試合結果】
島根スサノオマジック 78-81 香川ファイブアローズ

西宮ストークス 88-67 Fイーグルス名古屋

岩手ビッグブルズ 55-98 茨城ロボッツ

山形ワイヴァンズ 73-78 青森ワッツ

群馬クレインサンダーズ 79-63 福島ファイヤーボンズ

東京エクセレンス 80-73 信州ブレイブウォリアーズ

BASKETBALL KING

最終更新:3/19(日) 23:19

バスケットボールキング