ここから本文です

「同窓会電車」今年も運行 通学電車で旧友と生ビール 個人参加OKの横瀬町枠も 西武

3/19(日) 7:30配信

乗りものニュース

2016年は沿線6校が参加

 西武鉄道と、同窓会幹事代行業の笑屋は2017年3月13日(月)、電車内で同窓会ができる「西武線 同窓会電車」を2017年度も運行すると発表。参加者の募集を開始しました。

【写真】「同窓会電車」の車内で見られた「西武らしい」演出

 学生時代に使った西武線の“黄色い電車”に乗り、生ビールを味わいながら思い出話に花を咲かせることのできるこの企画は、2016年11月に沿線6校参加のもと、初めて実施されました。

 2017年度は、人口減少対策と地域活性化に取り組む埼玉県横瀬町と連携し、個人単位で参加者を募る「横瀬町大同窓会」も開催されます。

同窓会の会場は「黄色い電車」

 列車は9月30日(土)と10月1日(日)に運行されます。9月30日(土)は新宿線沿線の学校が対象。13時ごろ西武新宿駅(東京都新宿区)に集合し、16~17時半ごろ西武新宿~本川越間で解散します。10月1日(日)は池袋線沿線の学校と横瀬町の出身・在住・在勤者が対象。正午もしくは14時半~15時ごろ池袋駅(東京都豊島区)に集合し、16~19時ごろ池袋~西武秩父間で解散します。ダイヤは参加者の希望にあわせ、可能な限り調整するといいます。

 同窓会の“会場”は前回と同様、1977(昭和52)年に登場し、現在も西武線で使われている通勤形の黄色い2000系電車です。車内では生のヱビスビールをはじめアルコール類がおよそ2時間飲み放題。また、「中国割烹旅館 掬水亭」(埼玉県所沢市)による中華オードブルも提供されます。

 費用は会費制で1人1万円(税込)です。「横瀬町大同窓会」参加者には500円分の「横瀬町地域商品券」が進呈されます。募集はウェブサイトで5月31日(火)まで行われます。

乗りものニュース編集部