ここから本文です

【MLB】公式サイト、史上最強の“ワールドチーム”にイチローを選出

ISM 3/20(月) 17:16配信

 メジャーリーグ公式サイト『MLB.com』は現地19日、各ポジション最高の選手を異なる国からピックアップし、独自の見解をもとにした“オールタイム・ワールドチーム”を紹介。マイアミ・マーリンズのイチロー外野手が右翼手として名を連ねた。

 同サイトは、ライトのポジションはベーブ・ルース(米国)、ロベルト・クレメンテ(プエルトリコ)、ハンク・アーロン(米国)などそうそうたる顔ぶれが揃っているとしながらも、メジャー史上最高の日本人プレーヤーであるイチローを選出。さらに、リードオフマンとして打線を引っ張って欲しいと述べた。

 また、投手陣では、エースとして殿堂入りのペドロ・マルティネス、クローザーとして歴代セーブ王のマリアノ・リベラを選んでいる。さらに指揮官には、サンフランシスコ・ジャイアンツを3度の世界一に導いたブルース・ボウチー監督の名前を挙げた。

『MLB.com』が選ぶ“オールタイム・ワールドチーム”のラインナップは以下の通り。

捕手:イバン・ロドリゲス(プエルトリコ)
一塁:ジョーイ・ボット(カナダ)
二塁:グレン・ハバード(ドイツ)
三塁:ミゲル・カブレラ(ベネズエラ)
遊撃:ザンダー・ボガーツ(オランダ領アルバ)
右翼:イチロー(日本)
中堅:アンドルー・ジョーンズ(オランダ領キュラソー)
左翼:バリー・ボンズ(米国)
指名打者:チリ・デービス(ジャマイカ)

先発:ペドロ・マルティネス(ドミニカ共和国)
先発:バート・ブライレブン(オランダ)
先発:ルイス・ティアント(キューバ)
先発:フェルナンド・バレンズエラ(メキシコ)
先発:デニス・マルティネス(ニカラグア)
抑え:マリアノ・リベラ(パナマ)

監督:ブルース・ボウチー(フランス)

最終更新:3/20(月) 17:16

ISM