ここから本文です

マンチェスター・U、ミドルスブラを退けリーグ戦での無敗は17に/プレミアリーグ第29節

GOAL 3/20(月) 0:03配信

■プレミア第29節 ミドルスブラ 1-3 マンチェスター・U

ミドルスブラ:ゲステデ(77分)

マンチェスター・U:フェライニ(30分)、リンガード(60分)、バレンシア(90+3分)

プレミアリーグ第29節が19日に行われ、ミドルスブラとマンチェスター・ユナイテッドが対戦した。

公式戦3連敗中のミドルスブラは、アイトール・カランカ監督解任後初めての試合。スティーブ・アグニューが今節から指揮を執っている。一方のマンチェスター・Uはズラタン・イブラヒモビッチ、アンデル・エレーラといった選手が出場停止、ポール・ポグバ、ウェイン・ルーニー、ダレイ・ブリントがケガでメンバーから外れた。

序盤からユナイテッドは、最前線に入ったマーカス・ラッシュフォードのスピードを生かして、ゴールに迫っていく。一方、守備の時間が長くなるミドルスブラは左ウィングに入ったガストン・ラミレスの仕掛けやハイクロスで突破口を見出そうとする。

ビクトル・バルデスの好セーブもあり、ネットを揺らせないユナイテッドだったが、30分に先制に成功する。左サイドバックに入っていたアシュリー・ヤングのハイクロスをファーでマルアン・フェライニが合わせて、バルデスの壁を破る。

失点直後からミドルスブラがボールを持てるようになるが、好機を作るまでには至らず。前半はアウェーのユナイテッドが1点をリードして終了する。

後半に入っても、一進一退の攻防で試合は徐々に膠着していく。それでもユナイテッドが狙い通りの形で追加点を奪う。62分、自陣からフアン・マタとジェシー・リンガードがドリブルでカウンターを開始。長い距離を運んだリンガードが右足のインステップで強烈なシュートを突き刺す。前半に好セーブがあったバルデスもこのシュートは見送ることしかできなかった。

なかなかチャンスを作れなかったミドルスブラだが、ハイクロスからアルバロ・ネグレドが頭で折り返し、ゴール前でスクランブルを作る。これを途中出場のルディ・ゲステデが押し込み、1点差に。ミドルスブラはリーグ戦5試合ぶりの得点となった。

追い上げムードとなっていたミドルスブラだが、アディショナルタイムにアクシデント。GKバルデスがバックパスの処理時に滑ってしまい、バレンシアが楽々と押し込んで3点目を挙げる。結局、マンチェスター・Uが3-1で勝利し、リーグ戦での無敗を17とした。一方、ミドルスブラはリーグ戦で11試合勝利から遠ざかっている。

最終更新:3/20(月) 0:03

GOAL

Yahoo!ニュースからのお知らせ