ここから本文です

安倍首相欧州歴訪 ドイツに到着 メルケル首相が出迎え

ホウドウキョク 3/20(月) 17:53配信

ホウドウキョク

ヨーロッパ4カ国の歴訪に出発した安倍首相は、ドイツに到着し、スピーチで自由貿易体制の堅持を訴えた。
安倍首相は、日本時間の20日未明、ヨーロッパ歴訪の最初の訪問国ドイツに到着した。
早速、情報・通信分野の見本市のオープニングイベントを訪れ、メルケル首相の出迎えを受けた。
安倍首相は「自由な貿易と投資の恩恵をふんだんに受け伸びた日本は、ドイツと共に開かれた体制を守るチャンピオンでありたい。私は、そう強く念じている」と述べた。
アメリカのトランプ政権発足後、ヨーロッパでも保護主義が広がる中、安倍首相は、スピーチで、「日本とドイツは、貿易と投資の恩恵を受けて成長した」と指摘し、自由貿易体制の堅持のため、日本とドイツの連携強化を呼びかけた。

最終更新:3/20(月) 17:53

ホウドウキョク

Yahoo!ニュースからのお知らせ