ここから本文です

DeNA三嶋4回7失点「冷静になれなかった」

日刊スポーツ 3/20(月) 15:26配信

<オープン戦:DeNA6-8ソフトバンク>◇20日◇横浜

 先発ローテーション入りを目指すDeNA三嶋一輝投手(26)が、4回8安打7失点で降板した。

【写真】DeNA三嶋一輝投手

 1回に4失点、2回に2失点と序盤の大量失点で、試合の流れを明け渡した。

 「久しぶりの1軍での登板ということもあり、気持ちが入っていました。状態自体は悪くなかったのですが、全体的にボールが先行し、甘くなってしまったところを打たれてしまいました。ランナーが出てから、冷静になることが出来なかったです」と悔やんだ。

最終更新:3/21(火) 1:53

日刊スポーツ