ここから本文です

【RIZIN】KINGレイナがイラッ、ガタガタ言うな

3/21(火) 12:01配信

イーファイト

 4月16日(日)横浜アリーナで開催される『RIZIN 2017 in YOKOHAMA』に初参戦する“可愛い女子総合格闘家”KINGレイナ(リバーサルジム 立川 ALPHA)が、ファンからの声に“イラッとした”とSNS上で吐露した。

【フォト】大胆な格好で大胆な発言をするKINGレイナ

 小学1年生から柔道を始め、インターハイ女子70kg級で3位、2015年には『プーチン大統領杯第41回全日本サンボ選手権大会』にも出場し、女子68kg級で優勝して女子プーチン大統領杯を受賞した。また、柔術選手権大会にも出場し、アームロックや腕十字で一本勝ちして現在無敗(紫帯)。

 2016年11月にMMA(総合格闘技)プロデビューを果たし、今年2月にはプロわずか2戦目で元UFCファイターのシェイナ・ベイズラーを破った。自身のSNSのプロフィールでは「可愛い(ハートマーク)プロ総合格闘家」と自己紹介する、今年成人式を迎えた20歳。最近ではフジテレビの格闘技情報番組『FUJIYAMA FIGHT CLUB』でも取り上げられ、人気急上昇中だ。

 そのKINGレイナが「最近イラッとするのはマッチメイクにガタガタ言う人達!」と、SNSで怒りを露に。KINGレイナはアルファ・フィーメルのリングネームで、日本の女子プロレス団体スターダムで活躍する女子プロレスラーのジャジー・ガーベルト(ドイツ)との対戦が決まっているが、ガーベルトはKINGレイナより約20kgも重い。この体重差についてや、女子プロレスラーと対戦することについてファンから意見を言われたらしい。

 しかし、KINGレイナは「もう決まったもんなんだからどうにも出来ないんだし黙って応援して欲しい!負ける気一切無いんだからさ!」と勇ましく、絶対に自分が勝つから文句を言わず応援して欲しいと訴えた。

最終更新:3/21(火) 12:01
イーファイト