ここから本文です

【ベラトール】ヴァンダレイ・シウバをメインにニューヨークで初開催へ

3/21(火) 12:43配信

イーファイト

 3月20日(日・現地時間)UFCに次ぐ規模を誇るアメリカの大手MMA(総合格闘技)団体『Bellator』が、昨年にMMAプロ大会が合法化されたニューヨーク州で大会を初開催することが明らかになった。

【フォト】ソネンは今年1月、ティト・オーティスを相手にBellatorデビューを果たした

 Bellatorのスコット・コーカー代表がAP通信に明かしたところによると、6月24日(土・現地時間)にニューヨーク州にあるスポーツの殿堂マディソン・スクエア・ガーデン(MSG)にて『Bellator 180』を開催。

 団体としては2度目となるPPV(ペイ・パー・ヴュー=試合の視聴ごとに課金する方式)での中継を実施する方向だ(1度目は2014年5月の『Bellator 120 -クイントン・"ランペイジ"・ジャクソンvsキング・モー-』)。

 さらに大会のメインイベントとして、ヴァンダレイ・シウバ(ブラジル)vsチェール・ソネン(アメリカ)の一戦を行い、他にも同団体のトップ選手や新たに契約を交わした複数の選手も登場する予定としている。

 コーカー代表は「我々はニューヨークで大会を開催する時は、最大にして最高の対戦カードを届けたいと、いつも言ってきた。それらを全て合わせてみると、PPVを行うにはじゅうぶん強固なラインナップであると感じたよ」とコメントしている。正式発表が待たれる。

PHOTO=Bellator MMA(C)※ソネンのみ

最終更新:3/21(火) 12:46
イーファイト