ここから本文です

菅野が先発へ、WBC米国戦 小久保監督「彼に託す」

朝日新聞デジタル 3/21(火) 2:40配信

 野球の国・地域別対抗戦、第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で4強進出を決めている日本代表「侍ジャパン」は20日、翌21日(日本時間22日午前10時)の準決勝・米国戦に向けて、試合会場となるドジャースタジアムで練習した。

【写真】準決勝に向けて会見に臨む(左から)菅野、青木、筒香=諫山卓弥撮影

 練習前に行われた記者会見では、小久保監督が米国戦での先発に菅野(巨人)を起用すると発表。「選んでいる中で、一番いい投手ということで彼に託そうと思った」と説明した。

 登録選手全員が大リーガーという米国戦のポイントについては、「勝機ある、ない関係なく勝つためにやるのが戦。やるかやられるかの一発勝負なので、各人がしっかりと体調を整えて調整してくれると思う」と期待を寄せた。


     ◇

《菅野》 「(相手は)聞いたことがあるメンバーがそろっていて、非常に強力な打線。やれることは全部やってきたつもり」

《青木》 「間違いなくアウェー感は出ると思う。でもその中で試合をするのも、最高のパフォーマンスを出すにあたっては、最高の環境だと思っている」

《筒香》 「いよいよだなという思いと、まずは明日必ず勝って決勝までいきたいなと思っている」

朝日新聞社

最終更新:3/21(火) 8:59

朝日新聞デジタル

Yahoo!ニュースからのお知らせ