ここから本文です

【W杯アジア最終予選】前園氏 逆境に強い本田が底力を見せる

東スポWeb 3/21(火) 11:00配信

【前園真聖 ゾノの焦点!】ACミランで出番を失っているFW本田圭佑(30)が日本代表に選出されました。コンディションや試合勘、体力など、状態が不安視されていますし、はっきり言えば、ベストの状態ではないでしょう。それでも彼にはこれまでの実績に加えて、試合に臨む姿勢とチームメートに与える大きな影響力があります。

 例えるのならば、カズさん(三浦知良=50、J2横浜FC)のような存在感です。これまでの予選でゴールを量産し、日本代表をけん引し、代表が苦しい場面でこそ結果を出してきました。先発は難しいかもしれませんが、相手国に脅威を与えられる選手なので、そこにいるだけでチームの戦力になるわけです。

 特に「逆境」と言われる状況になると、本田は普段以上の力を発揮してきました。プレッシャーに打ち勝てる強いメンタルがあり、常に堂々と振る舞えることで弱気なチームメートにも自信を植えつけてくれる。そこに関してはサッカー界の中でも希少な存在と言えるでしょう。

 もちろんイレブンから信頼されているからこそなのですが、ハリルホジッチ監督も大事な試合になるほど、パワーをみなぎらせる本田は外せないという判断をしたのではないでしょうか。実際、かつて日本のエースと呼ばれたカズさんも、特に重要な試合ではいつもゴールを決めていました。

 今回の本田選出はいろいろな意味でサッカー界で注目されています。良い意味でモチベーションも高まっていると思いますし、ここで底力を見せて、これまで以上の結果を出してくれることを期待しています。(元日本代表MF)

最終更新:3/21(火) 11:20

東スポWeb

Yahoo!ニュースからのお知らせ