ここから本文です

井上芳雄&中川晃教らが渡辺麻友のミュージカル挑戦を熱望!?

cinemacafe.net 3/21(火) 11:56配信

WOWOWオリジナルミュージカルコメディ「グリーン&ブラックス」の製作発表会見が3月20日(月・祝)、都内にて開催され、脚本&監督の福田雄一、レギュラー出演者の井上芳雄、ゲスト出演者の中川晃教、渡辺麻友らが出席し、意気込みを語った。

【画像】井上芳雄ほかキャスト陣

同番組は、ミュージカルをはじめ、映画、ドラマ、舞台とマルチに活躍する福田さんの脚本、監督によるオリジナルミュージカルコメディ第2弾。井上さんがレギュラー出演者として登場し、ミュージカル界で活躍する俳優たちをゲストに迎える。

マイクを持った福田さんは、「グリーン&ブラックス」というタイトルについて質問されると、福田さん自身は知らなかったそうだが、劇場にある役者が集まって話などをする休憩スペースを「グリーンルーム」と呼ぶと説明。「ブラック」については「芳雄君と普段、話をしていると、こんなプリンスでありながら、なかなか面白いブラックなことをおっしゃることが多くて(笑)」と目を輝かせた。

続けて福田さんは、「(第1弾の)『トライベッカ』という番組では、ミュージカルを知らない人に対して広く笑いを提供しようという狙いがあったのですが、今回は逆に、恐ろしい感じで縮めてみようと思ったのです。ミュージカルを知らない人が見たら何がなんだか全然分からないという番組にした方が、逆に興味を注いでくれるのではないかなと思いまして」など、前作とは違い、第2弾となる今回の番組では、コアなミュージカルファンに向けた内容になることを紹介。「だったら芳雄君のブラックなポテンシャルを」と目を輝かせ、グリーンルームでブラックな話をしているという設定の中で出演者が実名で登場し、トークの中に出て来る俳優の名前や、作品の名前や、演出家の名前などもすべて実名で展開することを説明。福田さんは、「“ミュージカルファンの方がのぞき見をしてみたい楽屋の会話”みたいなものをやってみたかったので、このタイトルになりました」と笑顔を弾けさせた。

会見にはミュージカル界で活躍するスターたちが集結したが、アイドルグループ・「AKB48」のメンバーである“まゆゆ”こと渡辺さんは「本当に私はただのミュージカルファンなので。そうそうたる出演者のみなさまを前にして手汗がものすごいのですが」と謙遜気味にコメント。中川さんが、渡辺さんと同じ先生についてボイストレーニングを受けているエピソードを明かすと、福田さんは「まゆゆ、ミュージカルを狙っているの?」とツッコミ。渡辺さんが「いつか挑戦してみたいなと思って、いまも修行中です」と告白すると、井上さんも、中川さんも「いつでもウェルカムです」と大歓迎。

そんな渡辺さんは、福田さんから「(AKB48を)卒業しないと、(ミュージカル挑戦は)できないもんな」と声を掛けられると、「そうですね。『AKB48』にいるうちはなかなか。舞台との両立が難しいと思います」とポツリ。この日は、「第9回AKB48選抜総選挙」の開催が発表されたが、福田さんは「総選挙とか出ている場合ではないのでは」とさらに突っ込んでいた。渡辺さんは「いや、いや、いや」と苦笑い。ただ、井上さんや中川さんら共演者たちは「いつでも入って来てほしいです」、「ミュージカル界はウェルカムですよ」と渡辺さんのミュージカル挑戦を歓迎する様子を見せていた。

会見には柿澤勇人、加藤和樹、渡辺麻友、愛原実花、相葉裕樹も出席した。

WOWOWオリジナルミュージカルコメディ、福田雄一×井上芳雄「グリーン&ブラックス」は、4月29日(土・祝)深夜0:00からスタート(全12回)。

最終更新:3/21(火) 11:56

cinemacafe.net

Yahoo!ニュースからのお知らせ