ここから本文です

(てんでんこ)失われた風景:7 お花畑

朝日新聞デジタル 3/21(火) 11:30配信 有料

 ■このままかさ上げするのは、「亡くなった人が気の毒だ。花っこ植えっぺし」。
 東日本大震災から1年後、がれきの処理がほぼ終わった岩手県陸前高田市の森の前地区は吹きさらしの荒れ地になっていた。土ぼこりがしょっちゅう舞い上がっていた。
 震災前、ここから市役所に通勤していた佐藤新三郎(さとうしんざぶろう)(64)は「津波が海から2キロも川を遡(さかのぼ)るとはだれも思わなかった」と振り返る。母と妻、娘を失った。160世帯ほどの地区で約150人が犠牲になった。
 いずれはかさ上げされる。「ほんだけんども」。森の前で夫と農機具販売店を営んでいた紺野勝代(こんのかつよ)(73)は思った。……本文:1,922文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    390円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

朝日新聞社

最終更新:3/21(火) 11:30

朝日新聞デジタル

Yahoo!ニュースからのお知らせ