ここから本文です

これが役者魂か…… 山本耕史がムキムキになったり、水着で街を徘徊したりするCMがシュール

ねとらぼ 3/21(火) 9:10配信

 サントリースピリッツ「澄みわたる梅酒」の特設サイト「なのにムービースロット」に俳優の山本耕史さんが登場。“梅酒なのに透明”という商品コンセプトにちなみ、“◯◯なのに◯◯”という組み合わせをスロットで決めると、山本さんがそのシチュエーションを演じる動画を見ることができます。組み合わせ次第ではシュールすぎる絵面に……。

【画像】シュールなCMカット(9枚)

 スロットは「梅酒」「デート」「ミュージカル」「家」「メイキング」という5つの項目と、「透明」「ムキムキ」「ハイテンション」「大きい」「水着」の5つの項目の組み合わせで、再生される動画は全部で24種類。

 「デートなのに水着」「家なのに水着」などの動画では、山本さんが街頭で水着姿になるなど体当たり的な撮影を実施。「デートなのにムキムキ」では首から下は他の人の体の合成ですが、シュールな絵面であることには違いありません。ムキムキな人がデートしたっていいじゃない。

 撮影後、山本さんは「一番苦労したのは、水着で外歩くやつ。あれはもう、大丈夫かなって思う感じでしたよ」とコメント。特にスチール写真の撮影では遠くにカメラがあるため、周囲の人には本当に水着で街を徘徊しているように見えたのではないかと語っています。

最終更新:3/21(火) 9:10

ねとらぼ