ここから本文です

(波聞風問)消費盛り上げ 人の心を動かす仕掛けを 堀篭俊材

朝日新聞デジタル 3/21(火) 11:30配信 有料

 世界の高級ブランド店が並ぶ銀座中央通りに店を構えるのは、小売店にとって大きな誇りだろう。その一角に今月14日、「長崎発沖縄育ち」の宝飾店がオープンした。
 宝飾の全国チェーン、サダマツの店「フェスタリア」である。1920年、いまの長崎県大村市で時計屋として創業した同社は、3代目社長の貞松隆弥さん(55)の時代に宝飾店を始めた。バブル経済崩壊後の93年のことだ。
 父親から会社を継いだとき、祖父の代の時計屋はメガネ屋に変わっていた。業績不振で抱えた借金を返そうと、新たな事業を始めようと考えた。バブル期に急成長していた宝飾業界に目をつけた。……本文:2,229文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    390円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

朝日新聞社

最終更新:3/21(火) 11:30

朝日新聞デジタル