ここから本文です

【センバツ】東海大市原望洋のエース金久保 室内練習場で納得の40球

東スポWeb 3/21(火) 13:49配信

 第89回選抜高校野球大会第3日は21日、雨天のため予定されていた3試合が中止となった。

 プロ注目でMAX147キロを誇る東海大市原望洋(千葉)のエース右腕・金久保優斗投手(3年)は、甲子園の室内練習場で約1時間半、汗を流した。

 予定されていた滋賀学園(滋賀)戦が22日に順延となったが、「やりたかったけど、(天気予報で)昨日から雨が降ると分かっていたので」とケロリ。ブルペンで約40球を投げ込み、「自分のイメージ通りに変化球がコースに投げられた。今日は納得いきました」と腕をぶした。

最終更新:3/21(火) 13:49

東スポWeb

Yahoo!ニュースからのお知らせ