ここから本文です

「Windows DVD プレイヤー」がクラッシュする不具合などを修正する更新プログラム「KB4015438」、Windows 10/Windows Server 2016向けに20日より公開

Impress Watch 3/21(火) 12:36配信

 米Microsoftは、3月15日に公開したセキュリティ修正プログラム「KB4013429」における2件の不具合を修正する更新プログラム「KB4015438」をWindows UpdateやMicrosoft Updateカタログで20日に公開した。対象となるのは、Windows 10 バージョン1607およびWindows Server 2016。

 2件のうち1件は、「Windows DVD プレイヤー」やサードパーティー製品など、MicrosoftのMPEG2ライブラリ「Microsoft DTV-DVD Decoder」を利用するアプリがクラッシュするもの。

 もう1件は、Windows Server 2016のHyper-Vで仮想スイッチをチーミングできる新機能「SET(Switch Embedded Teaming)」を利用している環境で、“DPC_WATCHDOG_VIOLATION”エラーが発生するもの。20日に配信が開始されたKB401543を適用することで、これらの不具合が修正される。

 なお、3月17日には、システムで実行される互換性診断の定義を最新に更新する更新プログラム「KB3150513」を公開している。

INTERNET Watch,岩崎 宰守

最終更新:3/21(火) 16:52

Impress Watch