ここから本文です

<WBC>オランダ五回に同点打 準決勝、プエルトリコ戦

毎日新聞 3/21(火) 12:50配信

 【ロサンゼルス細谷拓海】第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の準決勝1試合が20日、当地のドジャースタジアムで行われ、前回(2013年)準優勝のプエルトリコ(2次リーグF組1位)と同4強のオランダ(同E組2位)が対戦した。

 オランダは一回、ヤクルト所属のバレンティンの2ランで先制。プエルトリコは一回にコレアが2ラン、二回にT・リベラがソロ本塁打を放って逆転したが、オランダが五回にサラーガの適時二塁打で追いついた。

最終更新:3/21(火) 13:10

毎日新聞

Yahoo!ニュースからのお知らせ