ここから本文です

【次回注目馬】コンボルド甘さ解消の手段は「逃げ」にあり 相手関係次第で積極策か

スポーツ報知 3/21(火) 12:38配信

◆コンボルド(3月19日、中山5R・3歳未勝利・芝2000メートル=3着)

 2走連続2着の内容が評価されて1番人気に支持されたが、3着に敗れた。道中は逃げたムックンを2番手でマークして運び、4角で先頭に進出。直線で抜け出して逃げ込みを図ったものの、ゴール前で1、2着馬の決め手に屈した。

 それでもデビューから6戦して掲示板を外さず、【0312】の安定感は評価できる。田辺騎手は「堅実ですけどね。どうしても目標にされてしまうので。今日はハナに行くことも考えたが、脚自体がじりなので、切れ負けしてしまう」と歯がゆいようすだった。持ち味の先行力を生かして、マイペースで逃げられるメンバー構成なら初勝利は目前だ。(坂本 達洋)

最終更新:3/21(火) 12:38

スポーツ報知

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ